排煙窓・排煙オペレーター・マドコンオペレーターの故障、開かない、閉まらない、修理価格を知るなら東京・大阪・全国対応の株式會社 豊和へ

  • 排煙窓(ワンタッチ式)オペレーターの故障

    排煙窓(ワンタッチ式)オペレーターの故障 排煙窓オペレーターが故障すると「窓を閉められない」、「窓が開かない」というトラブルが起こります。「ワイヤーロープが切れている!!」など、目で見て原因がわかる場合と見ただけではわからない場合があります。

    ≪注意≫
    オペレーターの修理は一般の方では難しく破損や怪我のおそれがあるので、『ご依頼方法』をご覧の上、弊社へご依頼ください。

    排煙窓が開かない原因

    ・ハンドルボックス(操作ボックス)の経年劣化、故障。
    ・ハンドルボックスドラムでのワイヤーロープ噛み込み。
    ・ワイヤーロープのささくれ、ほつれ。
    ・ダンパーの反発力の低下。
    ・錆・油・埃・変形等により滑車が回転しない。
    ・サッシの不具合。≪注意≫弊社対応外(サッシの変形、気密ゴムの貼り付き等)

    窓が閉まらない原因

    ・ハンドルボックス(操作ボックス)の経年劣化、故障。
    ・ワイヤーロープ切れ。
    ・サッシの不具合。 ≪注意≫弊社対応外(サッシの変形)

  • 換気窓オペレーター(ハンドル回転式)の故障原因

    換気窓オペレーター(ハンドル回転式)の故障原因
    窓周り金物(チェーンケース、ケーブルギア)等の経年劣化・腐食による故障、及び伝達部品の破損等が考えられます。

    修理価格

    故障の原因により交換部品も変わりますので、故障内容や状況をお写真等でお伝え頂き、現場調査を行い、お見積書にて修理価格を提出させて頂きます。※現地調査費用が掛かる場合があります。